もう4年前ぐらいでしょうか、
体力がなく、いつも疲れていた私に、友達が教えてくれた「プラセンタ」。

当時は初めて聞く名前でした。

ある日かかりつけの皮膚科に行くと、プラセンタのパンフレットが置いてあったのです。いつも通っているのに、全然気付きませんでした!早速先生にご相談すると、疲れやすい人にも効果があるから始めてみようかと言われました。

病院のプラセンタなので、飲み薬ではなくて注射でお薬を入れます。ただ、気になったことがありまして、

・プラセンタ注射を打つと輸血をできないこと
・人の胎盤から採取しているので採取元が病気になっていた場合、その要素をプラセンタとして取り入れてしまい人体に影響を及ぼす可能性もゼロではないということ。

でも美容にも良いと聞いたこともあったので、注射をスタートさせました。

結果は、劇的に変化はなかったものの、体の疲れは減ったように思いました。そのまましばらく続けるつもりだったのですが、婦人科系の病気になってしまったため、プラセンタによるホルモンへの影響を懸念して、先生からストップがかかってしまいました。

病気も悪化せず順調だったので、プラセンタ注射を再開したかったのですが、

一回ストップをかけられてしまったので、ちょっと言い出せなくて・・・。

その後、ドラッグストアでプラセンタのサプリメントを買って飲んでいたこともありました。しばらく飲みましたが、効果が期待できず、飲むのはやめてしまいました。

更年期のこともありますので、また注射を再開できればよいのですが・・・。ちなみにプラセンタは人間だけではなくて、馬や豚のプラセンタもあります。病院で注射するのは人の胎盤のプラセンタなのですが、市場で買うと、馬か豚のプラセンタだと思います。

そして、プラセンタというものから遠ざかってしまった私ですが、またいつか、良質なプラセンタに出会うことができたら、ぜひ取り入れてみたい「プラセンタ」です!